酵素ドリンクで決める!ファスティングダイエットの効果とは?

 

ファスティングダイエットとは、短期間の断食(ファスティング)で消化器官内を空っぽにすることで、体内環境のリセットやデトックス・脂肪燃焼効果が期待されるダイエット方法です。

 

一般的なファスティングには、酵素ドリンクを使う酵素ファスティングダイエットや、野菜ジュースを使うジュースクレンズなど様々な種類があります。

 

こちらの記事では、その中でも最も人気な「酵素ドリンクによるファスティングダイエット」についてご紹介いたします。

 

こんなにあった!ファスティングダイエットの5つの効果

 

ファスティングダイエット中の身体には、消化器官の休息と細胞の活性化が起こり、これが心や身体にさまざまな効果を与えます。

 

ダイエットを体感しながら、消化器官やカラダの細胞にも酵素が働きかけ、無理せずにダイエットを進める事ができるのですね。

 

1.デトックス

 

じつは、ファスティングダイエットの最も大きな効果はデトックスです。

 

デトックスといえばエクササイズやサウナを思い浮かべますが、ファスティングではそれらのデトックス方法では排出しにくい宿便・有害金属・食品添加物を排出してくれます。

 

ですので、ファスティングダイエットは、普段、偏った食事やジャンクフード・人工甘味料などの食品添加物を多く摂っている人にもとてもオススメです。

 

また、ファスティングには余分なコレステロールを除去してくれる効果もあるので、脂質の過剰摂取をしている人にはカラダがスッキリとした感覚を持たれるでしょう。

 

2.消化器官の休息、傷んだ組織の修復

 

ファスティングダイエット中は断食をしているので、胃は消化するものがありません。

 

すると消化器官が休息し、消化に使われていたエネルギーが別のところで使われるようになります。

 

例えば代謝に使われたり、傷んだ組織の修復に使われます。

 

これによって体内環境がリセットされ、痩せやすい体質になるのですね。

 

3.脂肪が燃焼する

 

ダイエットで体重だけでなく「体脂肪」も減ってくれるとなお嬉しいですよね。

 

ファスティングダイエットには脂肪燃焼効果があります。

 

私たちの身体はエネルギー源として脂質よりも糖質の方が優先的に使われます。

 

糖質は食事による摂取と筋肉内に蓄えられているものが主で、糖質を使い切ることでエネルギー源が脂質に移ります。

 

ファスティングダイエットでは断食を行うので、必然的に糖質を使い切ることになり、脂質がエネルギー源として使われはじめ、脂肪が燃焼します。

 

4.頭や五感が冴える

 

脂肪燃焼によって生まれる物質にケトン体があります。

 

ケトン体が体内で増えると、それに比例して脳のα波が増えるため、ファスティングダイエット中はいつもより集中できたり、リラックスできるようになります。

 

空腹で勉強や仕事はできないのでは? と思われがちですが、むしろ捗ることも多いようです。

 

5.味覚が変わり食生活が改善する

 

ファスティングダイエットに成功した人の多くが「味覚が変わった」と言います。

 

味覚が繊細になることで、人工甘味料や食品添加物などが入っていると、舌がピリピリしてわかるようになるそうなのです。

 

また、脂っこい加工食品やスナック菓子への食欲がなくなり、素材本来の味を楽しめる料理を好むようになります。

 

海外ではファスティングが、ガン治療にも使われているほど、さまざまな効果があります。

 

ダイエット目的で、ファスティングや酵素ドリンクに興味を持った方が多いと思いますが、実は美容や健康、体内環境をリセットする効果も期待できるのでオススメですよ。